グループホームの看護師の役割・仕事内容

グループホーム看護師求人TOP >> 基礎知識 >> グループホームの看護師の役割・仕事内容

グループホームの看護師の役割・仕事内容

グループホームでは医療行為を行なわないのが一般的です。しかし、この施設での業務には看護師が行った方が良い仕事もあります。そのため、多くの施設が職員の中に看護師の有資格者を採用する傾向が強くなっています。グループホームは認知症を発症している入居者が共同で生活を営みながら、症状の進行を遅らせたり緩和をするということを目的としています。共に生活をする職員はローテーションを組んで泊り込むなどして入居者のケアを行なっています。日常生活においてスムーズに行えない作業は職員が介助をします。例えば、食事の支度も動ける入居者は一緒に行うことがあります。また、排泄に関しても本人の自発性に任せ、失敗のないように見守る場合もあります。また、散歩に同行したり、運動をしたり、趣味を行ったりなど、スケジュールを組んで規則正しい生活を集団で行っています。

しかし、衛生面や健康面に関する管理は専門家ともいえる看護師の方が適役です。医療関連の専門的な知識を持っていますので、入居者のちょっとした変化にも対処することができると期待されています。施設で受け持つ役割に対する需要が高まる傾向にあるため、求人の数も増えています。看護師の役割は病人の看護ばかりではありません。高齢者になるほど、季節や気温の変化などによって体調の変化が著しく気を抜くことができません。小さな変化を見逃さずに未病のうちに発見し対処することも必要なことなのです。

このようなことから、ハローワークや人材紹介会社からの求人情報も増えています。高齢者施設での役割はますます増えることが考えられますので、需要と供給のバランスにはかたよりがあり、求人の方が多い傾向にあります。短時間、日勤のみ、パートなど勤務形態を応募者に考慮してくれる求人情報も数多くあります。資格を持ちながら仕事をするのが難しかった人にも働きやすい環境が整いつつあります。

グループホームには大手企業が母体の施設と小さなタイプの施設などがあります。経営理念はそれぞれ違いがありますが、看護職を必要としている職場は幅広くありますので、条件を絞ったとしても希望にあった職場を見つけることは難しくはありません。特に看護職に特化した人材紹介会社では、自社独自の非公開の求人情報を数多く持っています。人材紹介会社の利用には費用はかかりませんので、出来る限り希望に沿った職場を見つけるには登録をすることが初めの一歩になります。

グループホームの求人に強い!看護師転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 株式会社マイナビエージェント 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 株式会社エス・エム・エス 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細

Copyright (C) 2013-2018 グループホーム看護師転職エージェントランキング All Rights Reserved.